​MISSION

ボーカルはバンドの主役であり、花形。バンドの人気はほぼ全てと言っていいほどボーカルにかかっている。サッカーでいうと、フォワードだ。
フォワードが点を取らないと試合には勝てないのと同じようにボーカルが見ている人、聴いている人をひきつけないと良い意味での印象は残せないという非常に重要な役割だ。ボーカルは、ギターやドラムのように楽器はいらない。
練習するのも手頃にできる。そういう意味で初心者の方が一番とっつきやすい。
しかし、一番ごまかしが効かない最重要パートだ。

 
SKILLS

腹式呼吸などの呼吸法

体を共鳴させて声の響きを使い分ける

母音と子音を意識した発音、発声、ヴィブラートなどの細かいテクニック

苦手な音程の把握、音程の克服

​メロディメイクとリズムキープ

​作詞作曲など

TEACHER

上條智志(カミジョウサトシ)

レッスン風景
レッスン風景
レッスン風景
レッスン風景
レッスン風景
レッスン風景

アメリカM.I.T.音楽院ギターインスティテューションテクノロジー科を卒業。英語(発音)講師、ギター講師、ボイストレーナー、リズム講師など数々の講師資格があり、海外でも幅広くご活躍されている先生です!

2009年、アーティストのマーケティング等を中心とした株式会社and Jを設立。

またアーティストの発掘、育成を主旨とするディスカバーグループを分社化し、プロデュース、作曲、作詞、アレンジャーとして活躍する他、

韓国ドラマ四季シリーズ『空きの童話』や韓国のSMAPと言われているSHU-Iなど、多数アーティストプロデュースを手掛ける凄腕の講師です。

また、音楽制作にも力を入れていて、吉本新喜劇座長‘すっちー’主演の映画『商店街戦争~SUCHICO~』の音楽を担当されました。

日本では、宇多田ヒカルや倉木麻衣のレッスンを担当されたこともあります。

ギターは見た目のその華やかさで、バンドの主役という印象がつよいパートです。しかし、ポップスやロックなどのボーカルがあるジャンルの場合、ギターは1曲の中の大部分を伴奏として担います。ボーカルが抜ける間奏やエンディングなどでギターがソロを取り、主役になることもよくあります。

ギターは弦が6本ある楽器ですので、最大で同時に6つの音が鳴らすことができます。その特徴を生かして、バンド全体の響きをつくり出すことができる楽器です。単音でメロディーを弾いたり、カッティング奏法やチョーキングなどで、楽曲を盛り上げることができます。いろいろな役割を担うことができるオールラウンダー的なパートとも言えると思います。

​MISSION 
 
SKILLS

コードとストロークなどの基礎、​ボイシングを使ったオリジナルコード

ギターの種類とそのジャンルに適した使い分け

エフェクターやアンプにおけるサウンドメイキング

メロディーやリフ、ソロメイキング

POPS,ROCK,FUNK,BLUES,JAZZ,LATINなど各ジャンルのアプローチ

​音楽理論、作曲など

TEACHER

鵜飼直樹(ウカイナオキ)

わかりやすく指導
エフェクター講座
アンサンブル
音楽理論
ギターテクニカル
サウンドメイキング
授業のおさらい
質疑応答
わかりやすく指導
エフェクター講座
アンサンブル
音楽理論
ギターテクニカル
サウンドメイキング
授業のおさらい
質疑応答

滋賀県出身。 中学生のころにボン・ジョヴィに憧れてギターを手にし、その後ラウドネスの高崎晃氏のギタープレイに感動し、へヴィメタルへ傾倒。
16 歳の時に関西最強のブルースギタリト西野やすし氏に師事し、根性のチョーキングとヴィブラートを習得。
20 歳の時に自身の音楽性の浅さ狭さを痛感し、スタジオミュージシャンの先生に6年間師事されました。

ロック以外にもポップやブルース、ファンク、ジャズなどの音楽スタイルの他、音楽理論や作曲、アドリブなど幅広く解り易くギタープレイを教えます。
現在は、様々な音楽に関わりながらジャンルを超えたミュージシャンたちと活動されています。
多数のレコーディングや各バンド活動、イベントにも携われている現役ミュージシャンです。
気さくで話しやすく、ギターへの愛情がこちらへも伝わる熱い先生です。

立元駿(タチモトシュン)

レッスン風景
レッスン風景
レッスン風景
レッスン風景
レッスン風景
レッスン風景

大阪府出身、大阪音大卒。中学生の頃X JAPANに衝撃を受け、ハードロック、ヘヴィメタルに憧れギターを手にする。普段は出すことのできない感情もギターでなら出せることに魅力を感じ、高校生から現在までギタリストとして様々なバンドで活動しながら現在に至る。音大ではアンサンブルやアドリブなどを習得。得意ジャンルはハードロック。ハードロックやへヴィメタルのみならずロック、ブルース、ポップスなども幅広く演奏する。サポートやレコーディング、イベント等、様々なジャンルの音楽に関わりながら現在も活動している。

​MISSION 

ベースは「バンドの中核」であり、ベース、「土台」となる低音と各楽器とのつなぎをしてくれる「要」と行っても過言ではありません。ドラムとギターの間を取り持つ役割を担っています。その為、一番知識を必要とするのはベースであるのは間違いありません。ドラムがやろうとしているリズムを理解する為、リズムに付いての知識は必要です。何と言っても、深みやグルーヴなどが出るかどうかはベースにかかっています。一番やりがいのあるパートである事は間違いありません。

 
SKILLS
SKILLS

リズムマスターへの道

グルーヴマスターへの道

イコライジング、アンプにおけるサウンドメイキング

指弾き、ピック弾き、スラップなどのテクニック

POPS,ROCK<FUNK,BLUES,JAZZ,LATINなど各ジャンルのアプローチ

​音楽理論など

TEACHER
エレキベースレッスン風景
エレキベースレッスン風景
エレキベースレッスン風景
エレキベースレッスン風景
エレキベースレッスン風景
エレキベースレッスン風景

高野跡夢(タカノアトム)

​MISSION 

楽曲の雰囲気に合わせて、リズム・パターンを選択するのもドラマー。
バンド内での「指揮者」となって、テンポ・キープするのもドラマー。
派手なアクションで、「視覚的に」楽曲を盛り上げるのもドラマー。

ドラマーの役割を簡単に言うと、バンドの骨組みを作り、楽曲を進行させ、ステージをバックから演出する等々…。こうして見ると、ドラマーとは時にプロデューサーであり、ディレクターであり、アクターでもあるという、とてもマルチな要素を持ち合わせたプレイヤーなのです。魅力的なドラマーになるために、最低限のテクニックを磨く事はもちろん重要ですが、それ以上に、自分だけの「ドラム・スタイル」を模索し確立していく事こそが、大切なポイントになります。

 

ベースは「バンドの中核」であり、ベース、「土台」となる低音と各楽器とのつなぎをしてくれる「要」と行っても過言ではありません。

ドラムとギターの間を取り持つ役割を担っています。その為、一番知識を必要とするのはベースであるのは間違いありません。ドラムがやろうとしているリズムを理解する為、リズムに付いての知識は必要です。何と言っても、深みやグルーヴなどが出るかどうかはベースにかかっています。一番やりがいのあるパートである事は間違いありません。

レッスンでは生徒の方と色々とお話しをしながら、やりたい曲や機器馴染みのある曲をテーマに練習していきます。

そして、レッスンしているうちにベースの楽しさについて感じていただきます。

​一緒にB4スタジオでベースを存分に楽しみましょう!

SKILLS

リズムマスターへの道

グルーヴマスターへの道

ダイナミクスにおける楽曲支配

ステージングなどの視覚的テクニック

POPS,ROCK,FUNK,BLUES,JAZZ,LATINなど各ジャンルのアプローチ

ドラムソロメイキング

TEACHER
セッティング
苦手フレーズ練習
フィルイン
音楽理論
グルーブについて説明
アンサンブル
レッスンまとめ
質疑応答
セッティング
苦手フレーズ練習
フィルイン
音楽理論
グルーブについて説明
アンサンブル
レッスンまとめ
質疑応答

安藤雄介(アンドウユウスケ

大阪府吹田市出身。バンド『CHILD』(zetima)、『High speed boys』(ビクターエンターテイメント)でメジャーデビューされました。

TAKUMIや川村かおり、ソニン、JULIA、荒牧リョウなどのサポートもされています。

また、タイアップもあり、東京スカイダイビングクラブやTBSブリッツインデックス、ナイキ、リアル鬼ごっこ2など書ききれないほど!

ミュージックステーション、MUSIC JAPANやポップジャムなどのTVでも数多く活躍されています。

現在は、中島卓偉、wyseのサポートとしてライブツアー、レコーディング活動の傍ら、自身初となるソロ作品『MADNESS』発売。

スクールのレッスンでは、子供から大人まで本格ミュージシャンズレッスンをされています。

レッスン風景
レッスン風景
レッスン風景
レッスン風景
レッスン風景
レッスン風景

中嶋成一(ナカシマセイイチ)

 現在までにライブ・レコーディングサポート、BARでのJAZZ、POPS、オールディーズ演奏、クラブ演奏など数えきれないステージをこなされました。

現在も、音楽専門学校の講師、他音楽教室の講師でもあり後進の指導に精力的に活動されています。

ドラムは楽譜が読めなくても演奏する事が可能で、スティックさえあれば楽器を買わなくても気軽に始められるのがドラムの良い所です。

また全身を使って演奏するため有酸素運動になり、ストレス発散やダイエット効果も得られます。もちろん、リズム感も磨かれ、一石二鳥の楽器です。皆さんにもっとドラムの良さを知って頂けれたらなと思います。先生自らギターを弾いて実際にドラムを合わせるアンサンブルも好評!

ジャンルにとらわれず自由に音楽を楽しんでほしいので、レッスンも楽しくさせてもらってます!

IMG_0958
999999
IMG_0950
IMG_0958
999999
IMG_0950
​MISSION 

音楽の3要素と言えばリズム、メロディー、ハーモニーです。DTMはそれぞれを自身で考え構築し、生楽器にはない様々な音を出すことが出来ますし、またBPMや楽曲のKEYも操れます。

​ダンスミュージックや、ゲームサウンドなど絶対に必要不可欠なオケを作成できる唯一無二のポジションでもあり、一人で一気通貫して楽曲制作ができることが最大の魅力です。
 

 

上江川聡(カミエガワサトシ)

4 歳で鍵盤を始め、14 歳でドラムに転向した、絶対音感をもつドラマーです。 FUNK を基本に Pops、Jazz、Blues、Soul、Gospel、Rock、Hard Rock、Heavy Metal など様々なジャンルでグルーブを重視するプレイをしており、特に歌物での定評がありま す。 OSK 日本歌劇団、ゴスペルクワイア、ソロシンガーなどのライブサポート・レコーディ ングを中心に活動されています。 数度ヨーロッパツアーの経験もございます。 自身のバンドでも活動中です。 サポートでは、平井堅(ベストヒット歌謡祭 2013)、OSK 日本歌劇団 (桜花昇ぼる、高世麻央、ブルーパンサー等)、KG、yaneka、森山公一(オセロケッツ)等 多くのアーティストのサポートをされました。 レコーディングでは、yaneka のメジャーデビューアルバム『all in the air』 アニメ・エンジェルハートの挿入歌『Remembrance』に携われました。

SKILLS

サウンドメイキングと各機材のセッティング

​音域とバンドアンサンブルの関係

ソフトの種類や使い方講座

POPS,ROCK,FUNK,BLUES,JAZZ,LATINなど各ジャンルのアプローチ

DTMマスターへの道

​音楽理論、作曲など

TEACHER
DTMレッスン風景
DTMレッスン風景
DTMレッスン風景
DTMレッスン風景
DTMレッスン風景
DTMレッスン風景
DTMレッスン風景
DTMレッスン風景

黒瀬裕次(クロセユウジ)

2008年に株式会社ウィンキーソフトにサウンドクリエイターとして入社後、数本の任天堂DSゲームのBGMや効果音の担当を務めました。

2010年に退社した後もフリーでの音楽制作活動を続け2011年には株式会社VAのキネティックノベル大賞にてfripsideの八木沼志氏より

審査員特別賞を受賞されました。

その後も、数々のゲームやTV、さらには沖縄美ら海水族館などに、楽曲・BGMを提供するなど幅広くご活躍されています。

現在も精力的に活動中です!!!

​MISSION 

ターンテーブルがアナログレコードを再生するように、このCDJではCDを再生します。CDはCDショップで買えます。
ディスプレイがついてるので、曲の残り時間が確認できます。
曲のタイトルがディスプレイに表示されるので暗いDJブースでも確認できます、そしてコンパクトです。CDとヘッドフォンがあればすぐDJできる。

デジタル化することでもっと身近になった、DJを体験しよう!

 
SKILLS

​機材説明と接続方法

コントロールヴァイナルの時間軸講座

PC同期やソフトの使い方講座

フロアーアップ選曲テクニック

超越MIXテクニック

TEACHER

中野ツトム(ナカノツトム)

2001 年 大阪のライブハウスで DJ を開始し、2008 年 anotherDJteam の メンバーとして FUJIROCKFESTIVAL’08 に出演されました。 東京を中心に年間 50 を超えるイベントに出演し、東京にて初心者向けのオーガナイズイベ ントを主催されました。 2013 年~2014 年は休業。 2015 年に芸能事務所タレントに向けて、DJ 講習会の講師として活動を再開し、 タレント主催のイベントへの DJ 出演や、プロ漫画家・揚立しのと LIVE ユニット Seven holidays の synth/dj として活動中。 2016 年 1 月には、初心者向け DJ イベントを立ち上げる。